緑茶

さえみどり【咲 さき】100g入り

こんなお茶だよ



今年の 特上煎茶 は、≪さえみどり≫という品種を使って仕上げました。

お父さんが ≪あさつゆ≫ お母さんが ≪やぶきた≫
この2種類を交配させ、その中から選抜された品種が ≪さえみどり≫
静岡県 金谷 にある 野菜・茶業研究所 で、育成されました。

この≪さえみどり≫
外観は明るく鮮やかな 緑色。
渋味が少なく うま味があり 上品な香りのする 品種です。


上品な味を お楽しみください。

一袋 一袋 真空パックされ、丁寧に チッソを充填しているので 保存も安心です。




















おいしくいれるポイント


♪ 湯のみを温めておきましょう。
沸騰させた お湯を湯のみに注いでおきます。
このお湯を 後で使いますから捨てないでくださいね。

♪ 必要な お茶の葉は、一人2〜3gです。
人数分の葉を急須に入れましょう。
お茶の種類にも よりますが、調理用の小さじ一杯で 大体2〜4gです。

♪ 急須に入れるお湯はぬるめの70度くらいです。
あらかじめ お湯を注いでおいた 湯のみ茶碗が、手で持てるようになったら 大体 70度です。
その 70度くらいになったお湯を、急須に注ぎます。

♪ あせらない あせらない… ^^;
お茶が浸出(成分が溶け出す)するまで約1〜2分
おしゃべりしながら この時間を楽しみましょう。

♪ 注ぎ入れます。
それぞれの湯のみに、水の色・濃さ・量 が同じ様になるよう 順番に入れて行きます。
急須の最後の一滴まで注いでくださいね。
一煎目、 二煎目、三煎目と、だんだん お湯の温度を上げて お湯の量を増やし、蒸らす時間を短くしていきますと、

香り・甘味・渋みなど 味の変化が最後まで楽しめます。
お茶は、色や味も楽しみですが 入れるまでの過程を楽しむ…
という言い方もされています。

お茶をいれながら、お友達との会話を 楽しんでみては いかがでしょう。








お客様の声

鉛筆 (先方様より)美味しいと電話をいただいております。
お茶を仲立ちに話がはずみます。
送料サービスしていただき ありがとうございます。
また お願いすると思います。 (袋井市 T様)


鉛筆注文品 全部届きました。ありがとうございました。
さっそく飲んでみましたが やっぱりおいしかったです!
イロイロなイベントに出店しているんですね。お台場まで・・・
東京出店の時には、行ってみたいと思っています。 (東京都 H様)

販売価格 864円(内税)
型番 012

西村農園の緑茶一覧

カテゴリーから探す

おたより
お客様の声
ふじのくに山のお茶100選
西村農園って
直売所観光
ギャラリー

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

にしむら

こんにちは 西村農園です。
私達がこだわっているのは
小さな「ありがとう」 の積み重ね。
選んでくださって「ありがとう」
注文してくださって「ありがとう」
飲んでくださって「ありがとう」
そんな 『ありがとう』の心を大切に
私達が作った 静岡のお茶を
皆様にお届けいたします。

twitter

緑茶 煎茶 静岡茶 西村農園ブログ